TSTの無心テキスト

リハビリブログ改め

雑感⑮♪:GW雑感/静岡遠征とその後/カップルYouTuber

おばんだと。確かにおばんです。5月になりまして、一気に気温が上昇しましたね。暑いのは苦手ですが、夏場のテンションは嫌いじゃないです。それとGWが嬉しいですね。今回はしっかりと休めるので。では雑感を。

 

【GW雑感】

今年のGWは5/2と5/6を休みにすれば、最大10連休になるということで、大きな盛り上がりとなっていた。

 

自分はノーマルな3連休+3連休+土日の8休であったがそれなりに楽しめた方だと思う。

 

主にやったこととして「サウナ」「プロ野球観戦」「『バカ爆走』を見に行く」「Netflixで気になる作品を見る」「『Pokémon LEGENDS アルセウス』をクリアする」など・・・

 

GWでなくても出来そうな事ばかり…w まぁでもちゃんと時間を有効活用出来て良かったです。

 

その中でもプロ野球観戦」「『バカ爆走』を見に行く」は今GWでも、特筆したいエピソードです。

 

 

5/1<プロ野球観戦>

5/1日曜日にロッテのファンの友人に誘われて、千葉ロッテマリーンズ北海道日本ハムファイターズの試合を観に行くことになった。人生で初のプロ野球観戦ということもあり、「初めてです」感を丸出しでZOZOマリンへ。

 

元々この試合は、先日完全試合を達成した佐々木朗希投手が先発予定ということもあって、ほぼ満員に近い人がスタジアム駆けつけていた。

 

14時プレイボール。スタジアムでのスポーツ観戦はもっぱらサッカーオンリーだったので、スポーツ文化の違いに圧倒される。まずはビジョン。スタジアムに大小5つぐらいのビジョンがあり、一番大きなビジョンには得点表、SBO、広告などが表示される。

 

そのサイド2つには中型のビジョンがあり、それぞれロッテの選手情報と日ハムの選手情報が表示されていた。加えて一番小型?のリボンビジョンというものがあったが、これはJリーグが行われるスタジアムでも設置されている。

 

また、3塁側にも得点表示だけのビジョンがあり、ここまで液晶だらけな空間は初めてであった。もちろん野球という競技の特性や、ZOZOマリンだけが多いだけかもしれないが、サッカーファンにとってあれだけの画面に囲まれるのは新鮮であった。

 

試合は4回に日ハム打線が爆発し、一挙9点を取りそのままの勢いで勝利した。

www.marines.co.jp

 

 

初のプロ野球観戦は、Jリーグとの違いなんかも意識しつつ楽しいものとなった。誘ってくれた友人に感謝したい。

 

ずっとプロ野球は見に行きたかったものの、中々タイミングが合わずに見れていなかったのでこの機会に見れて本当に良かったです。また行きたいです。

 

 

5/4<『バカ爆走』を見に行く>

この日も上記のロッテ‐日ハム戦を誘ってくれた友人と出かけることに。目的はプロダクション人力舎の事務所ライブ『バカ爆走』を見ること。ただ今回はいつも行っているお笑いライブとは少し目的が違う。

 

その理由は大学時代の人がプロダクション人力舎所属となったため。いやはやビッグニュース。

 

その人とは大学時代に知り合った一学年下の人で、学部学科まで一緒であった。学年、年齢共に下ではあるが「後輩」という感じでもないので友人ということに自分はしている。また、上記のロッテ‐日ハム戦とも共通の友人(面倒なので以下S氏)である。

 

彼(以下F氏)はお笑いを中心に芸能への知識が深い人間であった。入学当初から内Pやサザンの話までカバーしていたのでびっくりした記憶があるほど。そのため、「スクールJCAに入った」という話を聞いた時には、驚きと共に「なるほど...」と妙に納得した気持ちになった。

 

そんな彼が晴れてプロダクション人力舎の事務所ライブ『バカ爆走』の前座を務めるということを耳にしたため、入所祝いも兼ねてライブを見ることに。

 

当日は渋谷でS氏と合流。昼食を済ませ、諸々の買い物など行いライブ劇場のある新宿へ。開演までもう少し時間があったの酒屋で入所祝いの日本酒を購入。いざ新宿Fuへ。

 

13時50分。劇場に入るともう既にF氏のコンビがネタを終えるところであった。完全に目測を誤ってしまった。前座なので「開演前」ということが完全に抜けてしまった。

 

ネタは少ししか見れなかったが、前座終わりのエンドトークはしっかり見ることができた。F氏は得意としている60点のモノマネと、仮面ライダーの返信ポーズをやっていた。F氏は何も変わっていないことが確認出来て安心した。

 

ライブはスクールJCA29期卒業組が中心となって行われ、約2時間30分の大ボリュームで無事終了した。まだまだ粗削りな部分もあったけど着眼点や設定が斬新な人も多くて楽しかったな(偉そう)

 

F氏に挨拶のLINEと入所祝いを送り、成功を祈りつつ帰り路へ。まずは白黒アンジャッシュ出てくれよな!!!

 

正直F氏の初舞台にはかなり刺激を貰った。というのも今の仕事にまったくと言っていいほどモチベーションと魅力を感じなくなっており、元々の希望だったエンタメ業界への転職を考えているタイミングで、芸人のスタートラインに立った瞬間を見せられたらそりゃ意識しないわけがない。勿論芸人になりたいということではないが、もう一回ぐらい自分の希望を信じてみよう。そう感じた夜であった。

 

そんなF氏のコンビ『マインドスティール』の情報がこちら。宣材写真※などはまだだそうです。

www.p-jinriki.com

 

 

いつか白黒アンジャッシュ出てくれよな!!!

 

※追記:宣材写真が公開。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ていすと (@ro_tst)

 

 

【静岡遠征とその後】

先月にサッカー観戦&旅行という形で、静岡まで遠征してきました。詳しくは下記のリンクからどうぞ。

isomura-sun.hatenadiary.com

 

控え目に言って最高の旅行になったわけですが、これからはちょいちょい遠征していこうかと思います。

 

Twitterのフォロワーの中には、毎週レベルで日本国内のどこかにはいるという「旅強者」がおり、そんな影響もあってか月一ぐらいは遠征しておきたいという気持ちになっている。

 

今までの遠出は何かしらイベントが無いと重い腰が上がらなかったが、「新幹線を使えば静岡・名古屋はこのぐらいで行ける」という成功体験は大きい。それに外のアクティビティも色々やりたい。キャンプやカヌーなんか楽しそう。

 

また一昨年購入したロードバイクがあるので、自転車で全国のコースを回ってみるのも良さそう。体力と精神力がある内にやっておいた方がいいはず。コロナでの行動制限も解除され、少しづつ日常と移動が以前のようになることを節に願います。

 

 

カップルYouTuber】

皆さん「けごるる」というYouTuberをご存知でしょうか?まず、ご存知無いと思うし、あったらこっちが引きます。まずは、動画を見てほしいです。

 


www.youtube.com

 

けごるる」というカップルYouTuberをしばらくチェックしてみるという企画をやってみることにしました。

 

そもそも、カップルYouTuberとはどういう存在か調べてみると、

カップルYouTuberとは、恋人や夫婦で1つのアカウントを使って活動をするYouTuberを指す。カップル名は“ふくれな”と“M君”のカップルで「えむれな」というように2人の名前を組み合わせたものとなっている。

 

【参考記事】女子中高生に「カップル」のYouTuberやTikTokerが人気な理由 https://japan.cnet.com/article/35178915/ 

 

という風なもので、主に中高生を中心に人気を集めているジャンルらしい。

 

はっきり言って、自分が触れることがないであろうジャンルだし、知らなくても十分に満足な人生を送ることが出来る自信がある。それぐらい「自分の感性の外側」にあるものだと認識している。

 

ただ、ここである感情が出てくる。「これは単なる食わず嫌いではないか?」「ある程度知ってみてからでも良いのではないか?」という謎の興味が沸いてきた。もしかしたら、カップルYouTuberの動画から新しい何かに気づくかもしれない。

 

ということで、ここ最近YouTubeを始めたカップルを見つけ出し、陰ながら応援してみるということを始めることにした。

 

見つけ出したのが「けごるる」というカップルYouTuber。2022年の1月1日にYouTubeデビューということ定点観測していこうと決心した。しかし、ここである問題が発生する。

 

それはこのカップル全然動画を更新しない!!このブログを書いている5月11日時点で、わずか5本。チャンネル解説が今年の元日なので、月一ペース…

 

YouTubeにしっかりした動画を上げたこともない人間がこんなこと言うのもアレですが、もうちょいがんばれよ!しっかり企画練ってくれよ!ほかのカップルYouTuberの動画とか見て参考にしろよ!

 

応援はしていたもののここまで急に止まるとは思わなかった...w 勝手にこっちが見ているだけとはいえ、企画そのものが止まってしまう。自分が偉そうの言えたあれではないですが、こういうのは継続してこそだと思います。

 

けごるるのお二人様どうかYouTubeを更新してはいただけないでしょうか。陰ながら応援しております。(もしくは別れたとかならそれは本当にごめんなさい...)

 

 

【#2】

早口勘弁。

youtu.be

YouTubeリンクは限定公開ですのでSNSやブログ等に掲載しないようお願いいたします。

 

では、今日はこのへんで。

 

 

【追記】

※カテゴリーの「かるーいやつ」と「雑感」を統合しました。役割ほぼ一緒だったので。