TSTの無心テキスト

リハビリブログ改め

雑感①:テレビ離れ、謙虚さ、童貞いじり、性欲、恋愛、教養

おばんだね。緊宣(緊急事態宣言)が延長に次ぐ延長で基本在宅です。今回から『雑感』シリーズというのをやってみようかと思います。シリーズを作るも基本続かずに終わってる?(暫定)ので今回は続けられればと。コンセプトとしては「Twitterには書かないけどなんとなく思っていること & ふと思い出したこと」でやっていければ思っています。

 

テレビ離れ

テレビ離れ云々ですが、「テレビ離れ」「テレビコンテンツ離れ」は別々にして論じた方がいいと思う。前者はテレビという映像出力装置を利用しないという意味だけど、後者はコンテンツそのものに興味がないということで意味合いが少し変わってくるはず。

 

最近囲碁や自転車レースをちょこちょこ見るようになったのですが、この両者は地上波でほとんど放送されていないですよね。囲碁はまだNHKで対局が放送されるけど、自転車レースはJ SPORTSやネット配信のみ。何が言いたいかと言うと、テレビ(ここでは主に地上波を指す)に興味のあるコンテンツがあるかどうかの違いしかないと思っている。テレビが家に無くても、面白ければ配信でガンガン見るよ!という層は確実にいるはず。そこをネットパワーでフックアップできればというのはずっと言われているやーつ。

 

後者のテレビコンテンツ離れが起こったらいよいよだとは思うけど、オーバーな言い方だけど人類が映像コンテンツを見ることをやめない限りは大丈夫ではなかろうか。

 

少し話逸れるけど、2011年あたりにフジテレビがめちゃくちゃ批判されていた頃、テレビを見ない友人がいわゆる「ネットニュース的な批判」しかしなくて本当にしんどかった。ああいうのが2chまとめを盲信するんだろうな…と少し距離をおいてしまったのを思い出した。

 

謙虚さ

自分の守備範囲外、専門外のものに対していかに受け身になれるか大切。ニュースサイトのコメント欄を見ていてると特に感じる。言い換えれば「誰でも言える正論」をいかに言わないかが品性だと思ってる。その品や姿勢が「謙虚さ」かと。

 

童貞いじり

「童貞」ってキャラクターとしての共通認識が強いから、ドラマや映画、漫画等でネタにされやすい。が故にどうしても「いじる」「いじられる」という構図がハッキリとしやすいなぁーって。

 

かつてハイチュウみたいな名前の人が、過去の「童貞いじり発言」が問題視されていたけど、あれは非難されてもしょうがないなと同時に「いじりやすかったから」が全てと思っている。「処女いじり」とかほとんど聞かないし。いや、あるんだろうけどメジャーじゃないという点で。

 

性欲

人間の三大欲求の一つという風になっているけど、どう考えても食欲・睡眠欲とは一線を画す存在ですよね。社会的に見てウェルカムじゃないなぁというか。基本肯定されないですし。社会的なことだけを言えば、出産が終われば無くなるべき存在だけど人間の動的本能が都合よく社会に合うわけもなく…犬猫だって社会の都合で去勢されるしね。

 

恋愛

人並に興味はあって、少々経験もあるけどそれ以降のきっかけが掴めん。今の時代、マッチングアプリという文明の利器があるけど男性は月額2~3000円ぐらいかかるのが相場。NetFlix契約してもおつりがくる...という価値観になっている。どういうモチベーションと認識が正解なのか一切わからんな。今後の経験でそこがはっきりするんだろうけど。

 

 【教養

「教養だから学ぶ!」「知っていなければならない!」というのは義務教育以降はほとんどなくて、教養は今の知識や経験、趣味の結果でしかない。以前Twitterで「教養があれば酒とセックスだけで繋がるような関係にならないで済む」という話が話題になったけど、共通の話題さえあればなんでも教養になるよね。学問みたいな高尚なものだけじゃなくてね。

 

今日はこのへんで。では。