TSTの無心テキスト

リハビリブログ改め

【2020年7~12月期】ここまでのリハブロ(旧)を振り返ろうのコーナー

おばんでっせ。このブログスタートさせて1年が経ちました。月2のノルマもとりあえずは何とかできそうです。今回は半年分のブログを一気に振り返る『いいとも年末特大号』的なやつです。2020年下半期編スターツ上半期はこちら

 

【7月】

この月は最多6本のブログ(リスト的なものも含む)を書きました。緊急事態宣言も一旦?落ち着いた感じもあり、気持ちに余裕ができた部分もあったかと思います。自分の考えやレポートなどをしっかりとまとめるにはやっぱりブログという形式が一番適していますね。

 

【8月】

この月は3本に終わりましたが、妄想やSS見たいなものを書けたので、新しい挑戦はできたとは思います。基本的にこのブログは何でもありみたいなスタンスでやっていけたらいいと思っています。ただ、もう少しシリーズものを頑張らないと…w

 

【9月】

この月も3本でした。しかし、短い文章のものが多かったので、分量的にはそこまで多くもないです。みんな書くモチベーションを上手くコントロールしているかと思うと、ただただ関心しちゃう…遥かにこっちより忙しいはずなのに。

 

【10月】

この月も3本でしたが、初めてライブレポを書けたのが個人的には印象的でした。レポと言っても、音楽ナタリーの受け売りみたいなものなのでオリジナリティーはほぼないです。はい。こういうレポート力ってどうすれば向上するんだろうか...

 

【11月】

この月はノルマギリギリの2本。忙しい(クソ言い訳)こともあってギリギリに2本書いたのですが、「下書き」には何本も溜まっているので、そっちをしっかりと書き上げれば月4~5本はいけるんだろうけど。

 

【12月】

この月も2本。年末ということで、「1年のまとめ」的なものを何本も書けそうな気もしましたがそうでもなかったです。よくTwitterで #キャプチャ画像大賞2020 や個人的な流行語や面白かったテレビ・ラジオをまとめている人がいるので、それブログでやれたらいいなとは思っています。今後ね今後。

 

【総括】

これは去年1年間を通してですが、「もっと書けたなぁ」という気持ちと「コンスタントに書き続けてる人は凄い」というのが率直な感想です。しかも量質共に高いレベルで。「リハビリ」と題してやり続けられたものの、コロナ禍で自宅にいる時間が無かったらもっと書く時間が少なかったんだと思います。

 

ブログなんで好きに色々書けばいい話ですが、書き始めてみるとやっぱり楽しさと難しさの両方が出てきますね。

 

今年もとりあえずは月2更新のゆるゆるノルマをなんとか死守しながら、書いていこうかと思います。

 

では。